港区麻布十番のALLIE(アリエ)は21時以降ワインバーとしても利用可能なフレンチレストランです。

予約はこちら

Facebook

RECRUIT

~年末年始のご案内~
12月29日より1月4日まで冬季休業とさせて頂きます。
ご予約はオンラインにて承ります。来年も皆様のご予約を心よりお待ち申し上げております。

2017.12.07
メニューを更新しました。

Concept

  • 店内画像

~あたりまえの事をあたりまえに~

シェフ原島の料理への想い
旬の食材を確かな技術と理論をもって表現し、本質的な料理の美味しさを追求していきます。
おまかせのコースでは日本が誇る素晴らしい食材や生産者の方を敬い、
食材の“はしり”、“旬”、“名残”
といった四季の移ろいを表現すべく、料理の内容は少しずつ日々変化していきます。

「仲間」や「同盟」などの意味をもつフランス語の“ALLIÉ”を屋号に名付けました。
これまでお世話になった先輩や同僚、お客様や業者の方々、全ての方がいてくれたからこそ、
我々の今と未来があると考え、これからも人とのつながり、 絆を大切にしたいという意味を込めました。

Menu

  • 料理写真1
  • 料理写真2
  • 料理写真3
  • 料理写真4
  • 料理写真5
  • 料理写真5

Dinner

  • 6~7皿で構築する、
    旬の食材を用いたシェフのおまかせコース
  • MENU ALLIÉ
  • Amuse-bouche
    本日のアミューズ
  • Mousse of turnip and crabe
    滑らかな蕪のムースとズワイガニ
  • Oyster and beef, consommé jelly and Yuzu cream & Oyster chowder
    北海道厚岸産牡蠣と牛肉、コンソメのジュレと牡蠣のスープ
  • Charcoal grilled mackerel, marinade leek and burned eggplant puree
    塩麹でマリネした真鯖の炭火焼き、下仁田葱のマリネと焼きナスのピュレ
  • Pan-fried anglerfish, red wine and crustacean sauce
    北海道産アンコウのポワレ、甲殻類と赤ワインのソース
  • Charcoal grilled duck, sauce jus and garland chrysanthemum puree
    京鴨胸肉の炭火焼きとそのジュ、春菊のクーリ
  • Comported pear Sake jelly and milk rice, Fromage blanc ice cream
    ラ・フランスのコンポート、純米酒のジュレとリ・オ・レ、文旦
    フロマージュブランのアイスクリーム
  • Coffee and teacakes
    食後のお飲み物と小菓子
  • \10,000(サーヴィス料10%,税別)

A la carte

前菜

  • ソーシソンと鴨の生ハム
    \1,400
  • フォアグラのコンフィと青りんごのピュレ
    \2,000
  • ブルーチーズのテリーヌ
    \1,200
  • シェフの気まぐれサラダ
    \1,600
  • 滑らかな蕪のムースとズワイガニ
    \1,600
  • ☆塩麹でマリネした寒鯖のミ・キュイ 焼きナスのピュレ
    \2,400
  • プロヴァンス産ミックスオリーブ
    \500
  • ポム・フリット(フライドポテト)
    \800

魚料理

  • ☆フグのフリット 有明産生海苔のソース
    \2,300
  • ☆コースより本日の鮮魚の一皿(内容はお尋ねください。)
    \2,600~

肉料理

  • 東京軍鶏の炭火焼き、マッシュルームのクリームソース
    \3,200
  • ☆京鴨胸肉の炭火焼き、グリーンマスタードのソース
    1/2フィレ \2,800
    1フィレ \5,000
  • 和牛ほほ肉の赤ワイン煮込み
    \3,200
  • 国産牛タンの炭火焼き
    \2,800
  • 仔牛トリップの煮込み カーン風
    \3,000

タパス

  • パン(1個)
    \200

デザート

  • ☆旬のデセール(内容はお尋ねください。)
    ¥1,200
  • ☆は現在のコースから抜粋したおすすめのお料理です。
  • ※魚料理、肉料理は価格+20%でお二人様にそれぞれ取り分けてご用意できます。
    価格には別途、消費税が加算されます。

メニューは一例です。
※食材の入荷状況により、内容が変更になる場合があります。
ご了承くださいませ

Chef&Director

原島忠士&笹倉建一郎

原島忠士 TADASHI HARASHIMA

1977年 埼玉県出身
ホテルニューオータニにて料理人人生をスタート。
その後オーバカナル赤坂店にてフランス料理の道に入り、27歳で渡仏、
ニーム「Alxandre」**、ボーヌ「Jardan de Ranpard」*などにて3年に渡り研鑽を積む。
帰国後南青山「L’EMBELLIR」*にて
6年勤務、2014年より南青山店のシェフに就任。
L’EMBELLIRではオーナーシェフ岸本直人の元、料理の開発、スタッフの育成に尽力。
東京都公認のふぐ調理師免許を保持し、特殊な日本の食材の調理技術にも精通している。

笹倉建一郎 KENICHIRO SASAKURA

1977年奈良県出身
京都「Lever son Verre」にて、料理人としてこの道に入り、その後サーヴィスに転身

主な経歴
「Lever son Verre本郷」マネージャー兼ソムリエ
「Beige Alain Ducasse Tokyo」**ソムリエ
「L’EMBELLIR」*支配人兼シェフソムリエ
「Dominique Bouchet Tokyo」**プルミエ・メートル・ドテル

Access

〒106-0045 東京都港区麻布十番3-7-4 COMS Azabujuban 4F
03-6435-0273

|営業時間|
18:00~22:00(コースのラストオーダー)
21:00~24:00(アラカルトのラストオーダー)
※カウンターではワインバーとして、アラカルトのお料理をお楽しみ頂けます。
定休日:日曜日を中心に月6日

Contact

お名前
電話番号
- -
メールアドレス
お問合せ内容
Privacy Policy
同意する